TOP製品案内UPS/CVCF中容量 > 東芝三菱電機産業システム TMUPS B200
UPS/CVCF

東芝三菱電機産業システム
常時インバータ方式
TMUPS B200
(7.5kVA〜50kVA)

 特長

富士電機システムズ
常時インバータ給電方式

UPS660-Cシリーズ

(10kVA〜75kVA)

富士電機システムズ
無瞬断形パラレル
プロセッシング方式

UPS8100Dシリーズ

(15kVA〜75kVA)

サンケン電気
常時インバータ方式

SNUシリーズ
(7.5〜20kVA)

山洋電気
常時インバータ方式

SANUPS ASD
(3.5〜14kVA)

UPSのフレーム枠内で、パワーモジュールを増設することによりUPSの定格容量を増やすことができます。 負荷停止を伴うことなく部品交換並びに容量アップグレードが可能です。


交流入力 200、210V  50Hzまたは60Hz ±5%以内
交流出力 200、210V
定格負荷力率  0.8(遅れ)