LoRa無線方式 遠隔監視・制御装置
WD100シリーズ゙「ももことあやか」

LoRa⽅式の採⽤により、⾒通し距離11km、密集地3km以上の通信が可能

工場、施設、倉庫、農業、
データ収集と監視制御に最適

ももことあやかで出来ること広がる、拡がる

LoRa 無線方式 遠隔監視・制御装置 WD100 シリーズ、新登場!
独自のネットワーク監視技術と電源管理制御技術を元に、LPWA(LoRa)を利用した無線方式による環境情報の収集や機器の制御を遠隔から行います

icon14

稼働状況の遠隔監視

異常値監視も設定でき、取得データの異常判断ばかりでなく、通信異常、バッテリ寿命等の通知も行えます。 また、システム構築が簡単に行えるため、既存のシステムやクラウドサービスに短時間で本システムを統合することが可能です。

icon12

LPWA(LoRa)無線方式

LoRa⽅式の採⽤により、⾒通し距離11km、密集地3km以上の通信が可能。ISAでの実験では、⾒通し距離42km、疑似密集状況として冷蔵庫/恒温槽の内部からの通信を確認しています。

icon18

メンテナンスフリー

計測ユニットは10年バッテリ内蔵(一部を除く)。数年おきに電池を交換するコストが不要です。また、最適化された間⽋動作により⻑期間安定して稼働し続けます。

HACCP制度化準備はお済みですか?

冷蔵庫、食品庫、厨房の温度湿度を自動監視

詳しくは
LoRa Alliance MemberアイエスエイはLoRa Allianceに加盟しています。
日本農業情報システム協会(JAISA)アイエスエイは日本農業情報システム協会(JAISA)の会員です。
アイエスエイはスマートアグリコンソーシアムの会員です。